おうちホームステイの成功ポイントは継続にアリ!

アメリカでのホームステイ体験からおうちホームステイには否定的

おうちホームステイおうちホームステイ 公式

アメリカでのホームステイ体験からおうちホームステイには否定的友人に勧められておうちホームステイを試してみる毎日30分自主的に勉強できる人にはおすすめ

今話題のおうちホームステイですが、最初は半信半疑というよりもどちらかというと否定的でした。
その理由は、今から数十年前の学生時代に、実際にアメリカの西海岸でホームステイをした体験があったからです。
当時は数ヶ月間という短い期間でしたが、アメリカ人の家庭にお世話になって朝から晩まで英語オンリーの生活だったので、短期間でも自分なりに会話力がアップしたことが感じられました。
だからなおさら「たった2ヶ月で自宅に居ながら英語が学べ、しかもペラペラ話せるようになる」などということは到底信じられなかったのです。
なので、また英語をもう一度やり直したいと思った時、真っ先に考えたのが「どこの英会話教室に通おうか」ということでした。

おうちホームステイ、10個、文章覚えました。
もういっぱい、いっぱい。
頭、パンクしそう。
でも、ここを乗り越えないと、ペラペラにならない。
頑張るぞ!イケーどこまでも!とべー、73才。

— まえだみちこ (@houzW7wxe0YOxR3) 2019年3月28日
ところが、いざ見つけようとすると、なかなかないものなんですよね。
いや、あるかないかと言われればたくさんあるのですが、帯に短しタスキに長しと言うか、ここは!と思うところは遠すぎて通いきれそうもなかったり、値段が高過ぎたりでいつの間にか時間が経ってしまっていました。
そんな時に、久しぶりに大学時代の同窓会があったのです。
同窓会と言ってもサ−クル仲間の小さなグル−プなのですが皆気心が知れていて、何十年経っても本音で話すことが出来る数少ない友人たちです。